FunToShareめぐろ笑エネトライ

地球温暖化はなぜ起きるのでしょうか?
私たちがずっと地球で暮らし続けていくためには、どうしたら良いのでしょうか?

 地球温暖化の主な原因である温室効果ガスの増加により、世界中で強い台風やハリケーン、日本でもゲリラ豪雨や真夏日が増加するなど、私たちの日々の生活に様々な影響が出ています。

 今、私たちにできることは、なんでしょうか?


2019年9月14日に学習会を開催します

 

学習会

縄文時代の環境変化と人々の生活

-考古学から見た人と自然との関わり-

 

 

 

ひとつの時代が約12,000年間も続いた縄文時代の人たちが、
どのように自然と関わり、どのような生活をしていたのでしょうか?
現代よりも寒い時期、暑い時期、そしてまた寒い時期、人々の生活はどのように変化したのか
地球温暖化対策が必要な現代に、過去からヒントを探してみましょう。
詳しくはこちらへ

 

学習会内容(予定)  

・縄文時代に起きた複数回の気候変動と、生活スタイルの変化

・目黒区の地形的位置

  池尻は“海尻”だった!?

  池尻大橋にある東山貝塚での生活スタイルの変化(縄文中期〜晩期) 

・現代人としての知恵 と 縄文人の自然に対する畏敬の念

 

・ハザードマップで時代を遡ってみよう

ご参加いただくには

こちらのページをご覧ください

上映会のご参加、ありがとうございました

2019年7月14日 目黒区エコプラザにて、「地球が壊れる前に」の上映会を

開催しました。

たくさんの皆様にお越しいただき、ありがとうございました。